エスペランストップへ > スタッフ紹介

 

飲食を通じ『感動を提供し、感謝を享受』できる信頼関係を 
~義理人情に厚いオーナーソムリエ~

泉田 智行

代表取締役社長
泉田 智行 | TOMOYUKI IZUMIDA

仙台市に生まれ、仙台市に育った、伊達男。仙台育英学園高等学校卒業後、東京のホテルにて勤務し、同ホテルが仙台にてオープンする機会に仙台に戻る。一般社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエに24歳の若さで取得。ホテルマンとして7年間勤務後に、仙台市内のレストランマネージャー兼統括ソムリエとして5年間勤め、2006年30歳で、仙台市中心部に位置する電力ビル地下にフレンチレストランの「LA・PAIX」【ラ・ペ】を開業、2008年11月には株式会社エスペランスに法人化、翌年にはワインバーの「BonnePlace」【ボンヌプラス】を2号店として仙台市の繁華街国分町の稲荷小路に出店する。2009年に一般社団法人日本ソムリエ協会の春季総会において東北支部を北東北と南東北に分割し南東北支部の初代支部長と任命される。さらに同年、公益社団法人仙台青年会議所の秋に行われた通常総会において理事に任命され、飲食業の代表取締役という立場でありながら、東北という地域から飲食業のソムリエという立場から一石を投じられればと約10年間、社業に加え一般社団法人日本ソムリエ協会と公益社団法人仙台青年会議所の理事として活動する事となる。2011年3月11日には、我々地域の人間の人生を大きく左右する、東日本大震災が発生する事となり、一時フレンチレストランとワインバーは営業不能となる。そして、両団体の力を借りながら、沿岸部の物資運搬と20回約9,000食の炊き出しを行う。2012年には震災後に1人でも多い雇用を創出する為に、フレンチレストラン「LA・PAIX」【ラ・ペ】の隣にショップ&カフェバーの「LA・PAIX」【ラ・ペ】を3号店として出店。その後、仙台三越地下街にデリカテッセン「LA・PAIX」【ラ・ペ】とワインと和食のお店「和飲処いずみや」をオープンするが、その2店舗はいずれも閉店し、現在は3店舗にて株式会社エスペランスを経営。水商売と揶揄される飲食業に一石を投じる為、日々奮迅中。

◎所属団体等
2007年~2015年
公益社団法人仙台青年会議所
2009年~2015年、2017年
一般社団法人日本ソムリエ協会
理事・南東北支部 支部長
2011年~
公益財団法人CIESF
2013年~
一般社団法人公益資本主義推進協議会

 

本気でワインを愛するソムリエは、持ち前の笑顔が印象的な若き秀才ソムリエ

古川 雄也

統括ソムリエ
古川 雄也 | YUYA FURUKAWA